茶道家よくせんの日本旅行・寺社巡りのブログ

旅好き茶道家よくせんの旅行ブログです。日本各地の地域文化の良さを発見し、それを発信します。日本の良さを表現できる茶道家になります!

【鹿児島旅行ブログ】西郷どんを巡る市内ツアー1日目【大人の休日デートにも】

こんにちは。

旅好き茶道家の翼仙(よくせん)です。

熊本編に引き続き、次は鹿児島にやって参りました。

 

 

熊本編はこちら↓↓

yokusen.hatenadiary.jp

 

 

熊本駅から鹿児島中央駅まで新幹線で1時間で到着。

いきなり駅がでかい!!

赤レンガ風の駅舎の上にはガラス張り東急ハンズがあって近代的です。

けっこう離れたのに1枚に収まらない位に大きいです。

f:id:yokusen:20180828112138j:image

 いろんなお店入っててめっちゃ栄えてましたよ。

写真に写ってる駅舎2階のアーバンリサーチで靴下買いました笑

 

 

もっと離れてみました。

なんと!東急ハンズの反対側には観覧車があります!!

駅前の観覧車と言えば、大阪梅田のヘップファイブ観覧車を思い出しますねー。
f:id:yokusen:20180828112203j:image

写真右手の建物はアミュプラザが入っていました。

観覧車も「アミュラン」と呼ばれて地元の人に親しまれてるシンボルタワーだそうです。ちなみに梅田もそうなんですが、観覧車に乗るとカップルが別れるという都市伝説があるそうです。どこも似たような噂が流れるんですね笑

 

 

 そして後ろを振り向くと、この銅像があります。

「若き薩摩の群像」

薩摩藩が支援してイギリスに留学させた若者たちの銅像です。

海を渡って他国に行くという行為すら難しい時代に、最先端の学問や知識をもってきてくれた偉大な先輩達ですね。

f:id:yokusen:20180902012412p:plain

薩摩藩英国留学生の銅像「若き薩摩の群像」




 

いざ西郷どんの聖地めぐりへ!

鹿児島駅前にはバスターミナルがあり、そこから市内の観光地や史跡をまわる循環バスがあります。1日乗車券は大人600円。めっちゃお得です。

www.kotsu-city-kagoshima.jp

 

 

 

 

 市内観光バスで最初に向かったのは、西郷どんの主人公である西郷隆盛銅像です。

www.kagoshima-kankou.com

 

一番見たかった西郷どん銅像

NHK西郷どん」にどっぷりハマっている私ですが笑、ドラマを見た後にこの銅像を見ると余計に感動してしまいますね。そして駅からバスで5分。近いですね。

f:id:yokusen:20180902012826p:plain

西郷隆盛

 

 

市内一望の絶景ポイント「城山展望台」

www.kagoshima-kankou.com


西郷隆盛像からバスで10分、次にやってきたのは「城山展望台」

桜島錦江湾鹿児島市街地をまとめて一望できます。

絶景です!!遠くに見える桜島はまるで富士山のように美しいです。

f:id:yokusen:20180902012945p:plain

城山展望台



 名家!薩摩藩当主・島津家の別荘地「仙巌園

www.kagoshima-kankou.com

仙巌園とは、島津家第19代光久が1658年に島津家の別邸として造った庭園です。後方に磯山をひかえ、前方に雄大桜島錦江湾をそれぞれ築山と池に見立てるという壮大なスケールの借景が美しく、天下の名園と言われています。

 

仙巌園からの桜島の眺めです。

海風が当たって気持ちいい。

海には桜島への観光船が往来していて、この大らかな雰囲気好きです。
f:id:yokusen:20180828112308j:image

 

 

パノラマで撮影。

瓦屋根の古民家と青く反射する美しい錦江湾、山肌が見えるほど近い桜島

もうすごい景色です。
f:id:yokusen:20180828112224j:image

 

 

仙巌園内の敷地は広く、お土産屋や食事処も完備されています。

また所狭しと植物が植えられていて、鹿児島らしくソテツや南国植物が多く植えられています。
f:id:yokusen:20180828112243j:image

 

 

お土産屋さんの中に甘味処があります。

ここで鹿児島名物の「じゃんぼ餅」が食べれます。

醤油と味噌ベースの団子で、味は京都のあぶり餅に似てます。

めっちゃうまい!!
f:id:yokusen:20180828112239j:image

 

 

いよいよ仙巌園の島津家の居住地域に入ります。

この朱色の門は「錫門」屋根部分に錫が用いられています。

鹿児島の名産品は「錫器」です。大量に錫が採れたのでしょうか。
f:id:yokusen:20180828112134j:image

 

 

さすが島津家の別荘地からの景色。

桜島が一番綺麗に見える場所に建てられています。
f:id:yokusen:20180828112253j:image

 

 

地面には芝生がひかれ、園内には様々な植物が植えられています。

立派な赤松が。
f:id:yokusen:20180828112249j:image

 

 

巨木と御殿。

こちらの御殿の中は見学が可能となっています。

ちょっとはいってみます。
f:id:yokusen:20180828112229j:image

 

 

御殿の中の写真です。

畳の部屋なのにイスとテーブルなんですね。

そしてテーブルには薩摩切子のグラスとナイフとスプーン!

島津家は西洋趣味だったことが分かります。
f:id:yokusen:20180828112155j:image

 

 

欄間部分には桐と菊の御紋が彫られています。

この御紋を彫るということは大名の中でも特に名門。

本来使えない紋ですからね。かつての大藩であったことが感じれます。

島津家は江戸時代の大名の中では最も歴史ある一族であることが知られています。
f:id:yokusen:20180828112214j:image

 

 

必見!!

世界一大きいと言われる桜島大根の釘隠しです!

これは珍しい。というか可愛いですね、
f:id:yokusen:20180828112257j:image

 

 

桜島大根は本当に大きいんです。

こちら大きさを比べるコンテストの写真ですが、その恐ろしいほどの巨大さが分かります。

f:id:yokusen:20180902014251p:plain

桜島大根の大きさ比べコンテスト



 

 

 

蝙蝠の釘隠し。

中国では福を呼ぶ鳥と言われています。

琉球を経由して中国を貿易していた鹿児島ならではのものですね。
f:id:yokusen:20180828112151j:image

 

 

桃の釘隠し。

桃は不老長寿の秘薬であり、仙人が好む幻の果実です。

これもまた中国の影響ですね。
f:id:yokusen:20180828112158j:image

 

 

日本の重要文化財の中にスターバックス!?

www.starbucks.co.jp

オシャレなスターバックス

洋風な白い木壁ですが、瓦屋根に玄関にの屋根には薩摩の十字の紋があります。

店内では鹿児島限定のタンブラーが買えたりと、コーヒー好きの方、寄る価値ありありです^^
f:id:yokusen:20180828112130j:image

 

 

 鹿児島の繁華街「天文館」へ!

mujyaki.co.jp

 

天文館とは鹿児島市にあるアーケード付の繁華街です。

ここの通りは鹿児島のレトロなお店が揃っていて、観光にぴったり。

中でもおススメのお店が、、

f:id:yokusen:20181001115300p:plain

 

 

鹿児島と言ったらコンビニでも売られている名物「白くまアイス

白くまアイス」発祥のお店があるんです。

天文館のファミレス「むじゃき」さん!
f:id:yokusen:20180828112316j:image

 練乳がたっぷり掛かったかき氷にはフルーツが盛りだくさん。

んーーーー美味しかった!

 

 

 鹿児島の名物は全部ここで食える!

www.kagoshima-gourmet.jp

鹿児島中央駅から徒歩5分

約20店舗のお店が軒を構える屋台村に到着します。

夜はここがおすすめ!鹿児島のグルメが何でも食べれます。
f:id:yokusen:20180828112304j:image

 

 

鹿児島黒豚のダシから作った豚骨ラーメン🍜

お酒の〆に最高でした…
f:id:yokusen:20181001182055j:image

 

 

入口には西郷さんの撮影スポットが!

飲んだ後ふざけて写真撮って帰りました。
f:id:yokusen:20180828112207j:image

 2日目に続く!

 

 

  • 道家「よくせん」とは~

煎茶道 黄檗賣茶流教授 東叡山翼仙(とうえいざんよくせん)

宮城県大崎市出身。

大学在学中に煎茶道の先生と出会い、お稽古を始める。(2008年)

500年続く京都の老舗和菓子屋で働く傍ら、大宗匠宗匠に師事する。

25歳の時に煎茶道黄檗賣茶流教授になる。(2015年)

茶名「翼仙」は黄檗賣茶流宗匠・通仙庵孝典氏によって命名

同流では唯一東北で煎茶道を教える教授資格者として、日本茶ワークショップや煎茶道教室を企画中。

【主な実績】

黄檗宗総本山萬福寺主催「全国煎茶道大会・月見の煎茶会」

山王総本宮日吉大社「茶摘式・献茶式記念茶会・紅葉茶会」

臨済宗円覚寺派浄智寺「椿茶会」

近江神宮「春の煎茶会」

京都日月下玄庵「喫茶会」

おおさき茶論

日本茶ワークショップ「初手前三法」

地元紙や専門誌など多数のメディアに取り上げられる。

 

 

  • SNS、HPはこちら!フォローお願いします。

 

・インスタグラム

www.instagram.com

 

・ホームページ

https://kissaekyoto.wixsite.com/yokusen

 

ツイッター

twitter.com

 

アメブロ

ameblo.jp

 

・旅好き茶道家よくせんのブログ「煎茶道編」

yokusen.hatenablog.com

 

翼仙

にほんブログ村 旅行ブログ 国内旅行へ
にほんブログ村